RSS | ATOM | SEARCH
チューリップの植え方 秋植え球根の準備
JUGEMテーマ:ガーデニング入門



チューリップの植え方で注意点を見つけました。

植える場所について。。。。。。

連作しない方が良いとの事です。

よかった===

今年は偶然、

球根を掘り起こしていました。

いつもは横着をして埋めっぱなしだったのです。

チューリップの球根 大きくする方法


今度の秋に

この花壇にチューリップを植えると

4年連続になってしまうのですが

ネメシアが広がってきて

場所もなくななったので

ちょうど良かったです。

新しい場所を作らなくちゃなりませんね。



プランターで植えっぱなしの

スイセンやムスカリの球根も

大きくなってきているし

スイセンは今年も咲かなかったので

そろそろ

栄養のある良い場所に移してあげないと

それぞれ

良い球根になりません。

と言っても

花壇はもう

ロースマリーとネメシアなどで

いっぱいなので。。。。。。。。


予定として

10月頃に植え付け

その時には

葉牡丹、ムスカリ、スイセンも入れて

レイアウトを考えなくちゃ。。。。。




夏の花の時期と準備が

重ならないような場所にするか

ずれるような場所にするか。。。。。。


。。。。ですね!


図書館から借りてきた

「秋から冬のガーデニング」という本が

とても分かりやすくて

写真も豊富で

植物の種類も豊富

庭全般の管理に便利な掲載になっています。

秋から冬のガーデニング

秋から冬のガーデニング

晩夏から春へ向けての寄せ植えのこと

多年草や宿根草

秋植え球根のこと

花壇の夏の花からの入れ替え

樹木の剪定

冬の室内グリーン



などなど・・・・

多岐に渡る内容ですが

知っていることも多いので

確認程度に分かれば良いと思うのです。

おすすめの一冊

座右の書ですね。

アマゾンの古本にあったので買おうかなあ

と、思っています。

秋から冬のガーデニング






author:Naturaleza, category:チューリップ, 01:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.surlevent.com/trackback/436