RSS | ATOM | SEARCH
昨年、夏越えのシクラメン

CA3K0138.JPG

昨年 夏を越えたシクラメンが咲き始めました。

今年の冬は暖房を節約したので

リビングも極力無駄な暖房をしなかったため

花は遅かったかもしれませんが

キレイに咲きそろい

なかなか見事です。



昨年の秋のお手入れとして

鉢の土を換えるなどした方がよかったのですが

なかなかやれないまま冬になり

部屋に取り込みました。


今度はちゃんとやってあげたいですね〜〜

がんばらなくちゃ!



咲かせたコツとしては

日光でした。

東の出窓において管理していましたが

花のつぼみが見え始めたので

南向きのテラスのレースを開けて

ガラス越しですが

日中ずっと日が当たるようにしてあげたら

どんどん花が大きく伸びてそろって咲き出しました。


シクラメンって本当に日光が好きなんですね〜〜






author:Naturaleza, category:シクラメン, 20:40
comments(0), trackbacks(0), - -
シクラメンの夏超え
シクラメンの夏超え ガーデニング

ガーデニングピック ガーデニンググッズ

ガーデニングピック マイガーデン


花が終わったシクラメン

きれいな花を沢山

見せてもらったのですが

花が終わる頃からよく日に当てて

葉を育成させてきました。


今年の夏は非休眠法で乗り越えたいと思います。

花が無いので

葉を楽しみながら

ガーデニングピックを飾ってみました。

季節に関係の無い

(クリスマスやハロウィーンは多いけれどね)

かわいいけど

大人なデザイン

探しましたよ〜〜〜

やっと見つけました。



今はベランダにおいてありますが

日光がもっと強くなったら

寒冷紗を掛けたりして

調整も必要かな。

以前、水を切り休眠させての

夏超えに失敗したので

今回、葉もどんどん出てきて

元気なので非休眠法を選びました。

経過が楽しみ。
author:Naturaleza, category:シクラメン, 19:57
comments(0), trackbacks(0), - -
シクラメンの日向ぼっこ 
シクラメン 育て方 花の色 

昨年シーズンにいただいたピンクのシクラメン。

もともと薄いピンクでしたのでこんなものかと思っていましたが
最近毎日ベランダでガラス越しにに日に当てたり
暖かな日は外に出して直射日光に当てたり・・・と世話を焼いてみました。

そしたら?!

こんなものかと思っていた薄いピンクは濃くなってきました。
でも、しつこくなくて どピンクでもなく
品の良いピンクになりました。

画像では色が飛んでしまっていますが
しっかりした感じは伝わってきます。

葉もどちらかと言えばもともと薄緑の方ですが
しっかりしてきました。

シクラメン・・・・前にも書いたことがありますが
水遣りとかの管理が、ちょっと苦手な花でしたが
やっぱり基本は日当たりでしょうか。

室内に飾って豪華なイメージがあるので
水だけ上げていたり
外でガーデンシクラメンを寄せ植えにしたりしてましたが
長く咲きませんでした。

昨年、これをいただいた頃に園芸番組で
シクラメンのお手入れをしていました。

花を少し誘導してあげて中央に集まるように寄せてあげると
見慣れたスタイルのシクラメンになりますが
勝手に咲かせると
だんだん葉の中に花が入ってしまってこんもりしてくるようです。

葉は下に下がるように
花は上に上がり中央にあがるように
風に当てることも大切で
室内に置くときは
時々葉をなでてあげたりして
人が風の代わりをしてあげることも出来るそうです。

シクラメンもシーズンを咲き終えて
疲れてくるころでしょうけど
もう、しばらく咲いて楽しませてほしいですね。





author:Naturaleza, category:シクラメン, 14:45
comments(0), trackbacks(0), - -
ガーデンシクラメンの様子


シクラメンの夏の過ごし方には2通りあって
完全に水をあげずに休眠させる方法と
適度に水分を与え葉もつけたまま非休眠させる方法があるそうです。

偶然、ハンギングの中で夏を上手に非休眠で過ごして小さな花を付け始めました。
ネメシアが大きくなって影を作り日光と水分もちょうど良かったようです。
ラッキーでした。

 


これから、どうしようかと思っていますが
できれば鉢上げして養分を与えゆっくりと大きくしてみようと思います。

ガーデンシクラメンは寒さに強く外でも過ごせるために
ハンギングや寄せ植えに利用されていますが
凍ってしまったり霜に当たるのは避けたほうが良いようです。

今年は軒下で過ごせるようにし
寄せ植えの中に入れておこうと考えています。
花が咲かなくても葉が彩りを添えてくれる程度で良いかと・・・・
author:Naturaleza, category:シクラメン, 00:39
comments(0), trackbacks(0), - -
ガーデンシクラメン
090314_1626~0001.jpg
author:Naturaleza, category:シクラメン, 16:26
comments(0), trackbacks(0), - -
シクラメン コップに挿してみました
暮れにいただいたシクラメンです。
段々疲れてきたのか管理が良くなかったのか花が垂れてしまったので切り戻してコップに挿していました。
これが結構長持ちしています。
こうして葉も適度に挿してあるとコップに挿してあるとは思えなくて良く咲いているので感心してしまいます。

070310_1114~01.JPG

シクラメンを自分で管理したのが初めてだったのでよく分からないのですが、冬場はどうしても室温が高いしエアコンの空調がちょうど当たってしまったので、気温があまり高くならない所に置いておきました。

でも日光不足だったようです。
窓辺に移して日に当たるようになったら葉っぱがすっかり元気になってきました。
 少しずつ観葉植物も日が当たる所に移動して日光浴です。 070316_1128~01.JPG


 
  春の花              
                 JUGEMテーマ:ナチュラルセラピー
author:Naturaleza, category:シクラメン, 23:04
comments(0), trackbacks(0), - -