RSS | ATOM | SEARCH
イチゴの収穫

【25%オフ!】【あす楽対応_関東】人気商品留守中もラクラク♪自動水やり... 

JUGEMテーマ:ガーデニング入門


イチゴが実りました。
ガーデンストロベリーという名前が付いていたものです。
去年沢山ランナーが伸びたので
大きく育ったのはポットに植えてバザーに出してしまいましたから
残りの何も出来なかった小さな芽だったものです。



肥料も水遣りもなく放置状態。
だって何もしてあがられなかったから。

ガーデンストロベリー 育て方 ガーデニング

こちらは2年目の親株です。

去年は葉が茂りランナーを出し
好き勝手に育っていました。

今年はもうランナーが伸びだしたのですが
切ってしまって大きくなった葉も少し整理して実の付き方を研究中。




ほったらかしの小さな苗もこんなに実を付けてくれればありがたいですね。
無農薬のイチゴです。



ほったらかした利点では
古い葉がちょうどクッションのようになって
思っていたよりもイチゴの実は泥が付きません。

地面についてしまっているところもありますが
新鮮なイチゴが汚れをはじいてしまっている感じです。

でも実がついているのを見つけたら
葉の上に置いたり向きを変えたりして
色つきが良くなるようにしています。

実際に日が当たっているところだけが赤くなる訳ではないのですが
気持ちの問題で手をかけてあげています。

でも食べ頃に裏まで赤くなるのを待っていると
すずめに食べらています。

一番最初の実はもう採っても良かったのですが
「あと一日かな」とすこし裏側が白いので残していたら
翌朝食べられてしまいました。

イチゴはランナーを出すものと思っていましたが
ある園芸店の広告に
「ランナーを出さずに育てた充実した株!!」
というのがありましたので
ランナーを出させない、出てくるので
出てきたら切ってしまえばいいのかな〜〜
と、いうことで試してみる事にしました。

苗が増えても管理できないので
より良く収穫する方法を見つけようと思います。


【25%オフ!】人気商品留守中もラクラク♪自動水やり...
author:Naturaleza, category:ガーデンストロベリー, 10:24
comments(0), trackbacks(0), - -
ガーデンストロベリーのポット苗
JUGEMテーマ:ガーデニング入門
 

いちご苗です。
ランナーが伸びて子株が出来るのですが
こんなにたくさん出来ました。



来週の福祉バザーに出してみようとポット上げ、50株できました。

生産者の方はこういう作業を毎日しているんでしょうね。
感謝です。



このガーデンストロベリーは宿根で四季成りです。
親株もこんなに元気で花も咲いています。

いちご苗といえば親株はランナーをつけて次世代を作れば
駄目になると思っていたのでびっくりしています。



author:Naturaleza, category:ガーデンストロベリー, 07:13
comments(0), trackbacks(0), - -